「使用済み切手」はこのように役立っています

親切会では、皆様にご協力いただいて、使用済み切手を集め、さまざまな福祉活動に貢献しています。平成23年度実績では当会に送っていただいた使用済み切手は約350万枚でした。寄贈先の聖明福祉協会・聖明園(東京都青梅市)では施設の建設や整備費の一部として、また視力障害の大学生の奨学資金の一部として役立てています。
芦屋聖マルコ教会(兵庫県)経由で社団法人日本キリスト教海外医療協力会への寄贈では、ネパール、カンボジア等の医療に恵まれない地域に、医師を派遣したり、医療器具や薬品を贈ったりして、これらの地域の人々の健康づくりに役立てています。
どうぞ今後ともご協力のほどお願い申し上げます。

「使用済み切手」をお送りいただく際のお願い
1. 切り取る場合、周囲に5mmぐらいの台紙を残すよう、また切手は剥がさず台紙のままお送りくださるようお願いいたします。
2. 切手をお送りいただいた方のご芳名を掲載させていただいていますが、法人は略号だけでなく、正規の社名、部署名もお知らせください。


親切会についてご入会方法HOME